会員さんこんにちは

 
 
古本・雑貨じゃんまめ書房/ブックカフェ豆太
古本・雑貨じゃんまめ書房/ブックカフェ豆太の説明
古本・雑貨じゃんまめ書房/ブックカフェ豆太
店主 墨谷 真澄 さん
苫小牧市沼ノ端中央3-13-17
tel 55-0726
アクセスマップ https://yahoo.jp/FcIJRi
 
 今月紹介するのは「古本雑貨じゃんまめ書房・ブックカ
フェ豆太」。昨年6月に開業したお店である。
店主の墨谷さんは、長年、絵本の読み聞かせやストーリー
テリング(語り)をおこなって来た。
 店に入ると古本や陶器を販売するスペースがあり、店舗
の奥には沢山の本が収まった書棚が並ぶカフェスペースが
ある。温もりがあり、何となく懐かしい雰囲気がかもし出
されている。
 カフェにある書籍は、店主個人所有のお勧めの作品の数
々。しかし非売品。その場で手にとって読んでもらうこと
になっている。児童文学、絵本をはじめ民俗学、名作小説、
漫画などなど、広範多岐、様々なジャンルの本が並んでい
る。書棚の一角には季節と合わせた苫小牧ゆかりの本コー
ナーを設けている。飲み物はコーヒー、紅茶、ジュースな
どで、すべて500円(税込み)。月がわりの限定ブレン
ドコーヒーも楽しむことができる。
 店内では定期的に催しがあり、毎週金曜日10時~11
時は幼児向け絵本の読み聞かせ、毎月第3木曜日は18時
より「夕暮れお話し会~ストーリーテリング」と題して昔
話などが語られる。
 沼ノ端駅に近いので、待ち合わせの場所で来店する方が
いる一方、本好きが集まり、店内にある本の話から始まり、
読書談義となることもあるとか。本を通じたコミュニケー
ションが生まれる場である。カフェの中にある児童書(絶
版の本もある)などを見て、自分が子供の頃に読んだ本だ
と喜ぶお客さんも多いようだ。
 墨谷さんご自身は。昔話が大好きであり、昔話は民族学
につながっていったり、心理学につながっていったりする
ので色々と発見があって楽しいとのこと。
 コーヒーを飲みながら、ゆっくりと本の頁をめくる。憩
いの時間をすごす空間を探している方は一度お試しあれ。
営業時間/水・木・金─12時~18時、土・日─10時~18
時。※月・火は定休日
「会議所だより」平成30年4月号より
 ​ ​ ​ ​ ​M​A​P​

 

 

苫小牧商工会議所
〒053-0022
北海道苫小牧市表町1-1-13
TEL.0144-33-5454
FAX.0144-32-6058

 

 

<<苫小牧商工会議所>> 〒053-0022 北海道苫小牧市表町1-1-13 TEL:0144-33-5454 FAX:0144-32-6058